[知ろう!!] 大型FCが人数を多くしている理由!

加入希望の方へ!
この記事は約7分で読めます。

記事作成・公開(約6時間) 2023/01/14

このサイトの管理人が運営しているFC「Absolute Virtue」はAnimaサーバー(ワールド)で一番大きいFCで、この記事を作成した時点で活動10年目に突入しています。※新生FF14のアーリーアクセス日(2013/8/25)からずっと続いています

発足当初より200人以上の人数が在籍しているFCですが『どうしてそれだけの人数にしているのか』と、よく聞かれますので、今回はその人数についてのお話について!ヽ(=´▽`=)ノ

全ては「快適さ」のために!

簡単に言ってしまえば「快適さ」の為です!細かく語ると長くなってしまうので、ざっくりとその例をあげてみましょう!↓↓

快適さの例
  • 挨拶を「手の空いているひと」がしてくれる!
  • 募集ヘルプに「いつでも」「ちょうど手が空いている」人がいる!
  • 自分の時間を大切にできる!(マイペースに過ごせる)
  • 多人数のMMOらしさが味わえる!
  • いつでも戻れる実家のような安心感!

大体このあたりですかね!続いて、それぞれちょこっと詳しく解説してみましょう!

挨拶の快適さ!

挨拶に関してはすでに記事にまとめてあるので、そちらのリンクを貼っておきますがとりあえず!ここでは簡単に言うと「手の空いている人」がいつでもいるのでFCのルールとして「挨拶必須」なんてことにしなくていいので、それこそ疲れているときとか、気分が乗らない日もあります( ´ー`)y-~~そんな時に無理して挨拶しなくていいよ!というのは安心要素だと思います。また自分がそんな時でも他の誰かは元気なので、元気な人が挨拶の返事をしてくれるので、挨拶したけど誰も返事をしない!なんてことにもならないのもイイッですねヽ(=´▽`=)ノ

大型FCって挨拶を含め、会話が大変なことになるのでは?と良く質問されますが、むしろ程よく快適になります!詳しくは次の記事にて記載してあるので、より詳しく見てみたい方はご参考ください!。・*・:≡( ε:)

募集の快適さ!(すぐ揃う・無理させない)

人が多ければ「ちょうど手が空いている」「もうすぐ手が空く」って人がほぼ常時いるようになります。そうすると少人数コミュニティでは良く起きてしまう『いま手が離せないからまた今度><』を人数でカバーできるので、募集する側も、参加するがわも、手伝ってほしい時、手伝いたい時に絡めるので、気楽だよ!ってことですな

たとえば初心者さんがちょうどメインクエストの途中で開放した新しいダンジョンがあって、それを手伝って欲しい時、声をあげたその瞬間に『タンクで手伝うよ!』『ヒラでいく~』とすぐに色よい返事が返ってくるのが大規模の魅力でしょう!

特に初心者さんはとても不安を抱えていることが多いので、せっかく勇気を出して声を上げたのに『いま手が離せないからまた今度!』なんて返事になってしまうと(仕方のないことだけれど…うぅ…)となってしまいます。しかもそんなことが続いてしまったら(また揃わないかもしれないし…それならいっそ1人で…)なんて思考に陥ってしまうのもあるあるです( ´ー`)y-~~悲しみ!

また必要メンバーが揃うまでに毎回10分20分掛かってしまう状況では(コンテンツファインダーで申請をしちゃえばすぐ揃うしな~)となってしまったりもします。みんなが1人でやってしまって交流が発生しなくなったり、またその誰も募集をしていない状況をみて(みんな募集してないし1人で行くかな)なんて悪循環にコミュニティが陥ったりします。

なので人数が多ければ「募集がすぐ揃ってくれる」「手伝ってくれる人はちょうど手が空いているひと」「無理をさせずに済むからお互い気楽♪」「FCチャットで募集をしているのをみて他の方も声を上げやすくなる!」なんて良いことだらけなので、だからこそ人数を増やしているのです(‘ω’)bグッ

自分の時間を大切にできる!(マイペースに過ごせる)

うちのFCに移籍してくる方の多くが「交流は求めているけれど、自分の時間を大切にしたい!」という想いを抱いていることがよくあります。例えば少人数のFCに所属したけれど『ログインすると一緒に遊ぼうよ!と声をかけられて、1人でやりたい事が中々できなくて…』『声をかけてくれるのは嬉しいのだけれど毎回断るのは申し訳ない…あと断ってたら誘われなくなったりとか…』というお話はかなりの高確率で耳にします( ´ー`)y-~~

みんな交流を求めているけれど、それこそ温かい!わー!すごいね!楽しい!と言った交流は誰でも望んでいると思います。けれど同時に「自分のやりたい事」も大切にしたい!そんな想いを無理せず叶えられるのが大規模FCの魅力のうちの1つのです( ´ー`)y-~~

MMOらしさが味わえる!

MMOの醍醐味として「多くのプレイヤー」が毎日のようにログインしていることでしょう!例えばそこら辺を歩いている1人のプレイヤーもまさに世界の誰かが操作しているわけです( ´ー`)y-~~

人の多さがMMOの楽しさの1つで、しかも自分が所属しているコミュニティが大きければ、同じコミュニティに所属しているメンバーがそこら中にいて「あ、◯◯さんが△△してるのみっけ!w」「見られた!ww」みたいな事が日常茶飯事に起こりえます(‘ω’)bグッ

しかもイベントをすれば多くの人数が簡単に集まり、その全てに中身がいる!それはやっぱりMMOの醍醐味なので、それを簡単に味わえるのは大規模FCの魅力ですね(‘ω’)bグッ

いつでも戻れる実家のような安心感!

これは大規模FCというよりは、この記事を書いている私がマスターをしているFC「Absolute Virtue」の特徴という部分が大きいかもしれませんが、メンバーからはよく『実家みたいなところ!』とよく言われます!ヽ(=´▽`=)ノ

これは人数が多いからこそ、新規さんもガンガン入ってきますし、同様にFC移籍・休止される方も沢山います。それが当たり前の世界になるので、自分一人がFCを脱退しても重く捉えられず「よくあること」として捉えられるので旅立ち(脱退)が気楽な気分で行いやすくなります。

特にうちのFCでは『○○さんとFC立ち上げることになったので』『フレFCに参加することになったので旅立ちます!』と挨拶をしてくれればみんなが『おぉいいね!お元気で~』『また戻ってきてもいいのよ~!』みたいな会話がながれて、応援されながら気持ちよく旅立てる環境にしています(*´ω`*)

だからこそフレさんがインしなくなってしまったとか、想定よりちょっと違ったとか、まぁなんやかんやあって、移籍先のFCを抜ける・解散することになったりしたら『またあの大規模で気楽に過ごさせてもらおうかな』『ちょっと疲れちゃったし、あそこでまたゆっくり休ませてもらお~』と、大規模FCを自分にとっての避難所みたいに便利に使えるのだと思います(*´ω`*)

まとめ

とまぁ色々語ってみましたが!「挨拶」「募集」「手伝い」「雑談」の快適さのために人を増やしていて、それだけ快適であれば「MMOらしさ」を「気楽」味わえて、いざなれば「避難所」的な扱いとしても使える。大規模FCの魅力は「自分のペースで」「無理せず」に交流出来るところだと思います。

その快適さ、楽しめる環境のために人が本当に必要なのです!「ちょうど手が空いている」そんな人を常時確保しようとおもったら、メンバーはいくら居ても足りないのです!\\└(‘ω’)」//そもそも、みんな同じ曜日・同じ時間帯にログインするわけじゃないからなおさらね!

更には良い仲間が見つかってFCを旅立つ方も居ますし、ずっと長く続けるプレイヤーも多くはないのでそのうち休止したりするプレイヤーもそれなりに出てきます。その人数の減少をカバーするために、新規のプレイヤーを補充しつづけている、それが大規模FCの実態だと思います。

さて―――人数を増やしている理由がわかったね!?よし!じゃぁそろそろFC「Absolute Virtue」に加入してみない?(/ω・\)チラッ コミュニティファインダーのウォッチリスト登録も日に日に増える一方!この記事を書いている2023年1月12日で既に73名の登録がある!まだか!?まだ入らないのか!?w 自分の意志で入って欲しいので無理に入らなくて良いけれど、もし「迷っている」のならサブキャラでも構わないから、試してみよう!それこそうちのFCじゃなくたっていいんだ。FF14を全力で楽しめるように、気になるFCにはどんどん体験加入させてもらって、いろいろ試行錯誤してみましょう!ヽ(=´▽`=)ノ

↓イイねも忘れずに(/ω・\)チラッ
 (一番下にあるコメントも出来れば是非!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました