ディスコードを活用しよう!

お役立ち記事!

ディスコードって何!?

ディスコードとは「学校のクラブ活動」「芸術活動」「家族と」「友達と」「ゲーム仲間と」などといった多種多様なコミュニティ間で「チャット」や「ボイスチャット」などを利用してコミュニケーションを行うアプリケーションのことです。

PC、ウェブブラウザ、スマートフォンにて利用が可能です。FF14ではゲーム内コミュニティの連絡・交流の拡張を目的として利用されています(´ω`)ここでは当FCでのディスコードの扱いについて解説するよ!

※2021年5月4日、SIE(SonyInteractiveEntertainment)がPlaystatinとDiscordのソーシャル体験の統合を2022年初頭に予定していると発表されました。そのため、来年にはPSでもDiscordが使えるようになるかもしれません。参考記事:【GameSpark】SIEがPlayStationとDiscord統合の取り組みを発表―2022年初頭を予定

※2022年2月、PlayStaionとの連携機能が開始されました。まだ機能がごく一部に限定されていますが、順次追加されていく模様!参考記事: PlayStation® x Discord: アカウントをリンクして何をプレイしているのか見せよう

ディスコードは使わないといけない?

そんなことは全くなし(´ω`)必要性を感じなければ、使用しなくても何の問題もないよ!

ただ交流の幅が広がるので、抵抗が無い方・既にご存知の方はすぐに開始してもいいし、不安な方や今FF14メインストーリーでいっぱいいっぱいだよ!という方などは落ち着いてから試しましょう!

ディスコードをどんな風に使っているの?

みんなで遊んだときの撮影したゲーム画面を共有したり、アイテムの制作依頼をしたり、人手が必要なコンテンツを事前に募集したり、ゲームの助けになる情報の共有したり、便利な攻略サイトの情報を交換したりなど、交流の手段を広げて、FCメンバーがゲーム内で足りていない、痒いところに手を届ける用途で活用されてますよ!ヽ(=´▽`=)ノ

あと大きいのはマスターからの取り急ぎのお知らせとかかな!イベントの開催であるとか、チャットやボイチャなどで気をつけてほしいことなどのアナウンスなども行っています。ゲーム内では「ログインしている人」にしかお知らせできないので、ディスコードを使うことでログアウト中の人もディスコードに参加していればお知らせを確認できるようになります。

マスターやメンバーが企画したイベントなどは「お知らせ」をすることに非常に苦労します!同様にFCの交流で気をつけて欲しいことの再告知も同様!カンパニーボード(ログインした時に表示されるFCのお知らせ、最大2行)も気が付かった方もいますし、LodeStone(公式のFF14SNSサイト)も利用されていない方も多いです。けれど「知ってたら参加したかった!」という声が企画する度にあると「申し訳ないな」と感じてしまうわけです。

ディスコードはPlaystationとの連携のお話が出てきたので、2021-2022年は活発に使ってみたところ、良い告知になってFCメンバーへの周知が一段強くなったと思います。しかし今度はディスコードを利用していない人には伝わらない課題がでてきます。ディスコードは将来性があるので今後も使い続けますが、その足りない部分の告知をホームページで補強しよう!という狙いも理由の1つです。ホームページならログイン不要で、誰でも見ることができますからね(‘ω’)bグッ

当サイトについて より引用

ディスコードというとVCツールというイメージが大きいですが「ディスコード=交流の拡張」というイメージを持っていただけると幸い!ボイスチャットがメインではないです!ボイスチャットについては詳しくは後述!

ここでは簡単に、マスターがログインしていない時にFCに加入申請が来た時に「マスター!加入申請1件来たよ!」と連絡をくれたり、「◯月◯日にみんなで□□□やらない?」といった予定の連絡などにも利用されたりしているんだよ~ってイメージっでOKさ!そこにボイスチャットあるなしは関係ないです(´ω`)b

ボイスチャットについて

ボイスチャット(以降VC)を苦手に感じる方も多いので、そこも詳しく解説!前述の通りディスコードは「交流の拡張」がメインです。ディスコード自体を使う使わないも自由ですし、ディスコードの中のVCを使う使わないも本人の自由です。まずはそこが大前提!(´ω`)

でも、それじゃ不安は取れないと思うのでもう少し掘り下げると、今までVCを使ったことがない、又は使ったことがあるけれど、嫌なを思いをしたから使いたくないという方も居ますし、逆にいままでVCでゲームをすることが常だったのでFF14でもVCを使って交流したい、VCを使った高難易度コンテンツでのスムーズな連携がなどが好きだし便利だから使いたいという方もいます。

じゃぁその2つのグループを分けたらいいか、というとそれは『勿体ない!』し、グループを分けてしまうと『お互いのグループに対して苦手意識』が生まれてしまいます。それがFCコミュニティとしては一番良くない!なのでグループ分けはせずに『VCの良さ』だけを上手くコミュニティの活性化に利用しますヽ(=´▽`=)ノ単純な話、使いたい一部の方が、使いたいときだけ使っている感じです!

結局の所、VCで悪いことが起きるとすると、他プレイヤーへの悪口だったり、配慮の無い怖い指摘だったり、パーティ内でVCありなしが混じった時にVCをしていない人のことを放置してしまったり――などなどですが、そもそもこれはVC以前に「コミュニケーションとしての配慮が欠けている状態」です。ルールなしで人を集めることをすればそんな事も起きてしまいますが、Absolute Virtueはそういった「配慮がない」方をFCに在籍させ続けることはしないので、VCをする人も必然と「優しい人達」なので、そのあたりの心配もほとんど杞憂で済みます(´ω`)安心して♪

なのでみんなに共有してもらいたいVC活用の理想のイメージ像としては、パーティを組んだ時に「VC行ける方はしようぜ!」とVCをしない方が居ても安心して呼びかけられて、VCをしない人も「私は参加できないけど、VC連携パワーで私のこともよろしくね!放置したらダメよ!(/ω・\)チラッ」と気楽に言い合えるような姿を持っていただければ幸い(´ω`)

おまけ情報:ディスコードの運用は2019年ぐらいから始めていて、ディスコードに興味がある方を少しずつ入れて、そこで起きる課題などを調整していました。ディスコードの雰囲気が「あったけぇ(´・ω・`)」という感じになって下準備が整ったので、2021年末:暁月のフィナーレのリリース前に正式運用開始して、暁月以降、さらにFCの交流が広がることを狙ってます(๑•̀ㅂ•́)و✧

聞き専/ボイチャしないけど入ってもいい?

聞き専!

マイクがミュート状態の、聞き専の方

もちろん!環境的に自分は話せないという人もいるので、聞き専ばっちこーい!

※聞き専:ボイチャに接続するけれど、ミュートにして自分は喋らない/喋れないスタイルのこと!

ボイチャはしない!

ボイチャはしないかたも、遠慮なくばっちこーい!

共有しているスクショを見たりするだけでも楽しいですし、マスターからの連絡やイベントの予定などの情報も掲載しています。なのでボイチャに参加しない人も、遠慮なく入ってくれい!そういう方もいっぱいいるよ!(´ω`)

ボイチャする人としない人で壁ができたりしない?

(ヾノ・∀・)ナイナイ 前述の通り優しい方・配慮できる方がたくさん在籍していますし、みんなが共通してイメージして欲しい理想のゴールは「使う人と使わない人がお互いのプレイスタイルを尊重して、気兼ねなくお互いにボイチャしていることも、していないことも言い合えるような関係です(*´ω`*) 逆にそういう事を言えない関係こそが「壁」を作ってしまうよ!互いに自分のプレイスタイルを崩さず、相手の否定もせず認めてあげたうえで、どんどん言い合えれば、杞憂で終わる!ヽ(=´▽=)ノ

みんな「FF14を楽しみたい仲間!」であることはFF14プレイヤーであるかぎり間違いないので「それぞれが自分の楽しみ方で楽しんでいるだけ!」という意識をしっかり持って、そのゴールを一緒に目指している限り、壁ができることはないので安心して!

逆に壁ができるような言動がある場合は、マスターはそれをヨシとしないので安心して下さいな! そういったことがあった時は気軽に相談して! 溜め込むとついつい悪い方に考えちゃうので、小さい不安のうちに相談しょうぜ!( ´ー`)y-~~ それこそコミュニケーションさ!

ボイチャを望んいる人たちが楽しめる環境ができれば、それをうまく活用することで、交流手段と幅が広がります(´ω`)b 例えば「お互いの手伝える・手伝えないなどの状況確認がすぐ分かる」ので、集まるのに少し時間がかかる8人コンテンツ、特に少し難し目の極蛮神や零式などのコンテンツに対して「いま経験者がこれだけいるならFCチャットで挑戦してみたい初見さん連れて体験orクリア目指そう!」みたいなことが簡単にできるようになります( ̄ー ̄)bグッ! なのでボイチャを使う人がいることでむしろ、交流の幅と機会が増えていきます!そこに壁なんてないさ!というか作らせないよ!L(’ω’)┘三└(’ω’)」

使いたい人が使えば良い!

MMOは色んなプレイスタイルの人がいます。特にあぶそるの様に多くのプレイヤーがいる環境では「一人ひとりが自分好みのプレイスタイルを出来ること」その手段が多いことはとても大事です。下手に手段が限られてしまったほうが弊害が出てしまいます_(:3 」∠)_

ディスコードを使った交流の手段を望む人には、それを出来る場が用意されていて、かつその中の機能も各々が望んだ部分だけを利用できる(VC有り無しなど)のは大事です。

冒頭部分にも書きましたがDiscordは2022年初頭からPlayStationにも統合される可能性が非常に大きいです。その見込みがあるということは、今後Discordは「利用プレイヤーの増加」が見込まれます。それなら上手く活用していくのがベストかなと!
→ 2022年4月6日現在、まだボイチャ機能は追加されていないようですが、PlayStaion との連携は可能なようです。随時追加されていくと思います。急ぎ使いたい方はスマートフォンのアプリでもあるのでそちらを使って慣れていきましょう!

Discordの利用率が増えても交流の根底がゲーム内チャットであることに変わりはないので、Discordを利用するしないも各々の自由さ!(´ω`)

ディスコードに参加したい!

FCに加入後、マスター「Fihze Aliapoh」かメンバー「Alpha Hekmatyar」に直接連絡をくださいな(´ω`) 招待用URLをTELLで返事します。

ディスコードを辞めたい!

連絡なしにスッと抜けてOK!戻りたくなった時はまた連絡ください!

FCを抜けたあとも残ってもよい?

アクティブな現FCメンバーを残すことを目的としているので、基本的にはFC脱退時はディスコードも抜けていただく形になります。抜ける作業は必須ではないので、抜けていなくとも自然とマスターが対応するのでその点は特に気にせずOK!

これは活動を続けていく上で、FCメンバーでない人が多く残ってしまうと弊害になってしまう可能性があるからです。

マスターの判断で例外を設ける可能性はありますが、基本はNOで、あとは相談してください!何事もコミュニケーションで解決しましょうっ!(`・ω・´)ゞ

ディスコードの整理ついて

FCを旅立った人(脱退者)

FCを旅立った方は、不定期で整理をしています。(サーバーから外されます)

ディスコードでの活動が見えない方

ディスコードを利用していない可能性が高いと判断された方は、ディスコード内のコンテンツが見えない状態になります。そのためディスコードを楽しんで利用されている方は、たまにで良いので会話を残したりしておきましょう!

ディスコードを利用していない方が溢れてしまうと良くないので、その為の不定期作業です。なので、もしそういった状況になっても気にせずね!

コンテンツが見えない状態なったけれど『見てたよ!』『再開します!』という方は改めてマスター「Fihze Aliapoh」かメンバー「Alpha Hekmatyar」にご連絡くださいな(´ω`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました